2012年11月04日

心のお守り


LINEcamera_share_2012-11-04-12-14-32最近デスクワークが多く
苦手な事を後回しにしていた
惨状に激しく後悔。。。。
一日中パソコンに向かう事が
私にとってこんなに苦痛とは。

トトとQに話しかけても話がはずまない……(-。-) ボソッ
あぁぁ 人と話したい(笑)

月から人生の怒涛周期に入り
自分ではどうしようもない事態にのみこまれて
オルゴールの上でくるくる回る人形のよう〜♪

こんな壊れ気味の時には
シスターセントジョンの本を開きます。

清心の幼稚園と小学校時代、
渡辺理事長が校長として
在任された期間がありました。

男の子と喧嘩しては廊下を走り回る
清心とはかけ離れたキャラの私を
辛抱強く温かく見守って下さった先生方には
今でも本当に感謝しています
そして、保育園で野生児と化していた娘を
清心に行かしてくれた両親にも。

思い出すのは、
シスターセントジョンが
廊下を走っていた私を
両手を広げて抱きしめ

「奈名子ちゃん そんなに
走り回っていたら 
大切なものを落としても
気付かないでしょ。」
といつも優しく言葉をかけて下さった事。

本を手に取るとあの時のぬくもりを
感じるような気がして安心します。

今は根を下へ下へ降ろし
置かれた場所で
いつか周りを笑顔にできる
大きく美しい花を咲かせますように!

よし 今日も頑張ろう



nanaq_nanaq at 13:15│ ○oねぇさんのひとりごとo○