2006年03月23日

3月11日 ふじさわ動物病院

今日は18度もあった岡山地方。
カシミアのニットを着ていると汗ばんじゃう。

先日、後楽園では菰焼きが行われたそうで
夕方のニュースで藁の中にいた虫がアップで写っていた。。。
裸姿を見られたおじさんみたいに戸惑っている虫達。(笑)
カトちゃんペが恥ずかしがってる感じ!?
虫は普段から苦手だけど、
おどおどしていた虫達が妙に可愛いくて笑えた♪

今日は午前中、確定申告の事で色々動いて
午後からQちゃんを洗濯に出す予定。
最近ね、Qちゃんの毛の色がだんだん薄くなってきてて
家の蛍光灯の下で見てもなんか茶色い。。。
ゆっくり毛を撫でてみると下からベージュっぽい毛がちらほら??

(-""-;)ムムッ!
Qちゃんって、、、実は、、、、、カラーひよこなの??

昔、お祭りでカラーひよこを買って帰って数週間育てていたら
黄色い毛が伸びてきて妙なツートンカラーになっていたのを思い出す.。o○
Qちゃんは黒に着色されていたのかっっ!!!(謎)
となると・・・これ以上洗うのが怖いけど
最近暖かいからまめに綺麗にしてあげないと
パグのブラックは被毛が薄くてデリケートだから
皮膚病になりやすいんだって!

近くにパン屋さんができてラッキ〜♪ってことでふじさわ動物病院へ。
先代の子がとっても病気がちでここの
院長先生には大変お世話になった。
そもそも岡山市内の有名病院に
かかっていたのだけど、
長い待ち時間と素っ気ない診察にうんざり。
そんな時に出会った病院なんです。

私が自分よりも大切にしていたその子を、
愛おしく大切に丁寧に診察してくださるふじさわ先生の
お心遣いにどれだけ支えていただいたかわからない。

その子があとわずかな短い命だと知った時、
先生の前でボロボロに泣きじゃくり
何度弱音を吐いただろう。
それでも目の前にある光を懸命に探して
「頑張りましょう!」といつも励ましてもらった。
とてもお若い先生なのに全面的に信頼できたのは
先生の医療に対する熱意と私達飼い主の
気持ちを理解して治療に臨んでくれる
温かい人間性だと思う。

それから亡くなるまでの一ヶ月、
病院に別のスペースを設けてくださり、
そこで毎日朝から晩まで点滴をし、数時間おきに検尿をして
次の日の治療方針を考えていただいた。
まだお子さんが小さいのにお休みの日も返上して点滴をしてくださる・・・
そんな先生なんです。
その後、私が紹介したお友達のワンちゃん達にも同じように接して下さいました。
もしも、わんちゃんやねこちゃんを飼っていて困った事があったら
相談に行ってみて下さいね!
ペットホテルもグルーミングもあってどちらを利用する時も
ふじさわ先生の診察付きなので安心です。
最後に連絡先をいれておきます。

Qちゃん洗濯完了!急いで帰宅。
お日様に照らされてご機嫌に助手席に乗っているQちゃんは
よりいっそうチョコレート色・・・。
どうする??1年後にベージュのパグになってたら!?
それはそれで色々投稿してみよう〜♪
ポチタマに出れるかもしれないっ!

午後の遅い時間からお友達とお茶の約束をしていたのでソブリオガーデンへ。
待ち合わせまで後10分。
お店へ行くのに角を曲がったら某局の中継車がド〜ンと横付けてる。

( ̄□ ̄;)ぎょっ!『と○と○土曜〜び』だ!
宮宇地ちゃん間もなく本番らしくマイク持って立ってる☆
目がくりくりしてて可愛いなぁ〜。
しかし、タイミングわるっ↓(笑)

ここでお茶はさすがにいたたまれないのでお友達に場所変更連絡。
近くのホンキートンクで待ち合わせ♪
ここのサマーウィンナーコーヒーは
新鮮な生クリームたっぷりで美味しい!

そこで色々話を聞いてもらってすっきり。。。
本当に穏やかに励ましてもらって自然に力が抜けて楽になった!
帰ろうと思ったら彼女が大量に例の秘密のスープを渡してくれた↑。

これね・・・・・あんまり言いたくないから避けていた話題なんだけど(笑)
実は激!効果あります♪
いつもと同じスキンケアをしてても肌の張りと
もちもち感が全然違う♪
皆さんに分けてあげたいくらい!!!

今ではロケの前の日に必ず飲ませてもらっているこの秘密のスープ!
実は、あらゆる天然コラーゲンが大量に入っている
コラーゲンたっ〜ぷりスープなのっ★
手間ひまかけて作ってくれる友人の気持ちに感謝♪
まもなく次のロケ。
今回たくさんもらったからこれから毎日飲んでみよ〜!!

■ふじさわ動物病院■
岡山県岡山市野田1丁目7−22
086−241−2304
休診日:木曜日・祝日(但し、急患はこの限りではありません)

nanaq_nanaq at 16:24│ ▲お店▲